1. HOME
  2. ブログ
  3. 切り絵作成に関し、戸河内支部から記念品贈呈

切り絵作成に関し、戸河内支部から記念品贈呈

2024年6月1日に開催された、中国地方選抜神楽競演大会のポスター制作に関し、原画の切り絵を作成した、戸河内小学校元4年生に対し、安芸太田町神楽協議会戸河内支部から、記念品が贈呈されました。

これは、昨年度、学校の授業の中で、地元文化である神楽を勉強し、その集大成として、鍾馗を切り絵で表現しました。

司会者と打合せをする子ども達。

ステージ脇で、神楽を見ながら、出番を待つ子ども達。この角度から神楽を見るのも、初めてでしょう。

満員の会場で、登壇した子ども達。

切り絵をレーザー加工した絵を、子ども達にプレゼントしました。

全員が、自己紹介と、神楽について学んだことや、切り絵作成時の苦労話などを、堂々と話しました。

最後に、切り絵の前で、記念撮影!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事